ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA

グラフィック全体を調整するMODです。

説明

 グラフィック全体を色鮮やかに表示してくれ、FPSの低下も殆どありません。

 導入前とMOD導入後の違いは以下のスクリーンショットをご参照下さい。

ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETAスクリーンショット1ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETAスクリーンショット2ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETAスクリーンショット3

ENBセッティング + RealisticLightingとの比較

 グラフィックを改善するMODは沢山ありますが、中でもENBセッティングとRealisticLightingの組み合わせが多いと思います。その比較をしてみたいと思います。

 まずは「Superb ENB-RL」です。

 「ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA」との比較スクリーンショットは以下をご参照下さい。

Superb ENB-RLスクリーンショット1Superb ENB-RLスクリーンショット2Superb ENB-RLスクリーンショット3

Superb ENB-RLスクリーンショット4Superb ENB-RLスクリーンショット5Superb ENB-RLスクリーンショット6

 次に「Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performance」です。

Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット1Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット2Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット3

Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット4Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット5Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット6

 「ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA」は色鮮やかでENBセッティング系は淡い感じがしますが、実際のゲームの中では淡いだけでなく空気感のようなものが感じられます。又、ENDセッティング系の方にはDOFが入っており、この効果は凄くて近くのものを実写さながらに表現してくれます。

Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショットSharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performanceスクリーンショット

 但し、ENBセッティング系はスクリーンショットを見て分かる通り、暗い所は本当に暗いです。又、ホワイトランで「Superb ENB-RL」は30FPS台に、「Sharpshooters Extreme Graphics Vision ENB - good performance」は40FPS台に落ちました。

 私は、暗い所は苦手でFPSも落としたくなかったので「ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA」を入れていますが、好みの分かれる所だと思います。

夜を照らしてくれるMOD

 どうしてもグラフィック系のMODを導入すると夜が暗くなりがちですが、ランタンを設置して照らしてくれるMODがあります。

 「Lanterns of Skyrim - Around Cities」は都市間の道にランタンを設置してくれます。「Lanterns of Skyrim - Bridges」は橋にランタンを設置してくれます。どちらも夜を照らしてくれるので暗いと思ったら導入を検討されるのもいいと思います。

 バニラとMOD導入後の違いは以下のスクリーンショットをご参照下さい。

Lanterns of Skyrim - Around Citiesスクリーンショット1Lanterns of Skyrim - Bridgesスクリーンショット2

インストール

https://www.nexusmods.com/skyrim/mods/13531

 上記で一番上のファイルをダウンロードして解凍すると「URWL Bright」、「URWL Dark」、「URWL Normal」の3つのフォルダがあります。

 私は夜が暗いのが苦手なので「URWL Bright」を選択しましたが、そのフォルダの中にespファイルがあります。これをスカイリムがインストールされているフォルダのDataフォルダにコピーし、スカイリムを起動して「DATA FILES」でespファイルを有効にします。

 又、夜をランタンで照らしてくれるMODは以下にあります。

・Lanterns of Skyrim - Around Cities
https://www.nexusmods.com/skyrim/mods/12451

・Lanterns of Skyrim - Bridges
https://www.nexusmods.com/skyrim/mods/11336

 上記は2つともダウンロードして解凍し、「readme」ファイル以外を全てスカイリムがインストールされているフォルダの「Data」フォルダにコピーします。その後、スカイリムを起動して「DATA FILES」でespファイルを有効にします。

記載時点のバージョン

 参考に記載している時点のバージョンを示します。

【記載時点のバージョン】
項目 バージョン
スカイリム本体 1.5.26
ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA V2B
Lanterns of Skyrim - Around Cities 1.5
Lanterns of Skyrim - Bridges 1.4

バージョン組み合わせ情報

 バージョンアップした後、動作した組み合わせを示します。

 尚、ランタンを設置するMODを統合した「Lanterns of Skyrim - All In One」が出ているため、現時点ではそちらを導入しています。インストール先は以下で、MAIN FILESだけを導入すると赤色に、Optional filesを導入するとそれぞれに合った色合いや明るさになります。

https://www.nexusmods.com/skyrim/mods/18916

 最初はOptional filesの「Lanterns Of Skyrim - All In One - 2x brighter preset」を導入したのですが、明るすぎてランタンが目立ちすぎると思ったため、「Lanterns Of Skyrim - All In One - Default preset」を導入しています。

 いずれもダウンロードして解凍し、「readme」ファイル以外を全てスカイリムがインストールされているフォルダの「Data」フォルダにコピーします。その後、スカイリムを起動して「DATA FILES」でespファイルを有効にする事で導入出来ます。

【バージョン組み合わせ表】
項目 バージョン
スカイリム本体 1.6.89
ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA V2B
Lanterns of Skyrim - All In One 1.2

項目 バージョン
スカイリム本体 1.7.7
ULTRA REALISTIC WORLD LIGHTING for Skryim BETA V2B
Lanterns of Skyrim - All In One 1.2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加