スマートフォンの海外利用

 海外でスマートフォンから電話する方法や、インターネットを利用する方法を説明しています。

海外での電話利用(音声ローミング)

 海外で電話をかける時は、国際ローミングサービスを利用できる必要がありますが、最近のNTTドコモ、au、ソフトバンクなどでは最初からサービスに加入(無料)しています。加入していない場合は、申し込みが必要です。

 渡航先で電話をかける時の番号は、以下の通りです。

+ (国番号) (先頭の0を除いた電話番号)

 +は0を長押しすると表示されます。グアムの国番号は1で、日本は81です。例えば、一緒に来た友人の携帯電話にかける時は、+81に続けて電話番号を入力しますが、080から始まる場合は80から入力します。また、日本にかける場合、電話番号は市外局番も含めて必要です。

 電話帳を使う場合、自動で変換してくれることもあります。例えば、NTTドコモでは国際ダイヤルアシストをサポートしています。サポート対象の機種であれば、自動的に国番号を付けて、最初の0を削除してるので便利です。

 料金は、国内での利用より高めです。例えば、グアムで携帯間で通話した時、NTTドコモでは発信側で180円/分、受信側で130円/分かかります。

海外でのインターネット利用(データローミング)

 最近のNTTドコモ、au、ソフトバンクなどでは、海外でのインターネット利用も申し込み不要です。現地に着くと、位置情報を利用して設定を有効にするようメールが来ることもあります。

 設定は簡単で、データローミングを有効にするだけです。以下は、例です。

iPhone:「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「データローミング」でON。
Android:「設定」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「データローミング」でON

 料金は、NTTドコモ、au、ソフトバンクともに同じで通信量が24.4MBまでなら1,980円/日です。それ以上は自動的に通信量制限なしで2,980円/日になります。利用量が多い場合は、お薦めです。

 これとは別に、国や地域によっては980円〜/日などのサービスもあります。例えば、NTTドコモの「海外1dayパケ」は、グアムであれば980円/日で30MBまで使えます。利用料が少ない場合にお薦めです。「海外1dayパケ」は、申し込みが必要です。

イモトのWifi

 携帯会社のサービスだと、夫婦で利用したり家族4人で使う場合、2倍や4倍の料金がかかります。980円のサービスを家族4人で4日使うと、15,680円にもなります。

 このように複数人で利用する時は、海外Wifiがお得です。小型のWifiルータをレンタルし、スマートフォンから接続します。Wifiルータ経由でインターネットと通信します。私がグアムで利用したのは、「イモトのWifi」です。

 イモトのWifiには、以下の特徴と便利さがあります。

・料金

 価格は680円/日からですが、国や地域によって異なります。グアムでは980円/日でした。5人まで同時に接続できるため、友達と折半してレンタルすれば、1人分としてはかなり安く利用できます。また、家族で利用しても、1台レンタルするだけで済みます。グアムで4日使っても3,920円なので、先ほどの15,680円と比べるとかなり安く済みます。

・通信量

 直近3日間で400MBまでが通信量の目安らしいです。通信量が多い動画などを見なければ、一般的なサイトの閲覧では数百ページ見れる量で、ほとんど制限を気にせず利用できます。

・設定

 レンタルすると、その国で使えるようになっており、WifiなのでスマートフォンからSSIDを検索してパスワードを入力するだけで接続できます。使い方は、イモトのWifiサイトで詳しく掲載されています。スマートフォンのデータローミング機能は使わないので、OFFにしておく必要があります。

・パソコンでの利用

 スマートフォンだけでなく、パソコンでも利用できます。パソコンにWifi機能があればスマートフォン用と兼用できますが、なくてもUSBタイプをレンタルすることで接続可能です。

・レンタル場所と返却

 Wifiルータの受け取りは宅配と空港受取、東京本社(渋谷)が選択できます。空港であれば、出発ロビーで受け取れて便利です。

 返却は宅配か空港を選択できます。空港では返却BOXに入れるだけで返却可能です。

・サポート

 フリーダイヤルでサポートに問い合わせができます。日本語で対応してもらえます。

 私もグアムに行った初日に使えなかったので電話したのですが、グアム全域で通信トラブルがあったそうです。次の日からはちゃんと利用できたのですが、帰国した後に使えなかった日の料金を差し引くとメールがありました。通信が復旧した時も連絡してくれて、催促しないのに返金もしてくれたので、良心的だと思います。私の場合、初日は移動がほとんどで、インターネットを利用することもなかったので、かなり得した気分でした。

無料Wifi

 ホテルやお店などでは、無料でWifiが利用できる場合があります。Wifiが届く範囲だけなので利用シーンは限られますが、ホテルだけで使うなどの場合は携帯会社のローミング利用や海外Wifiをレンタルせずに済みます。

 また、通信量を抑えるために、ホテルにいる時は無料Wifiを使い、外出時は携帯会社のサービスやイモトのWifiを使うのもいいと思います。

 多くのホテルで使えると思いますが、ホテルのサイトで確認をお薦めします。

 無料Wifiを利用する場合、データローミングはOFFにして、SSIDを検索して接続します。接続方法は、ホテルの案内などに記載されていると思います。

留意点

 通信量や料金などを掲載していますが、2017年9月時点のものです。最新情報は、各携帯会社やイモトのWifiサイトでご確認をお願いします。

 また、渡航してから使えないと困るので、国際ローミングサービスに加入しているか、設定が有効かなどは各携帯会社のサイトやショップなどで、念のため事前に確認することをお薦めします。